着工後のご案内 - 泡で断熱アクアフォーム エコ | 注文住宅の桧家住宅 香芝 奈良

Top/品質管理部のご紹介/着工後のご案内

検査立会・上棟式

配筋検査
  • 配筋検査、中間検査立会
    建築工事中は、建築確認申請の機関と、建物の瑕疵保険の機関の2種類の検査が行われます。いずれの検査にも品質管理の担当者が立会います。
    • 配筋検査 
      基礎の鉄筋を組んだ時点での検査(瑕疵保険機関にて実施)
      鉄筋量、鉄筋の組み方、コンクリートのかぶり厚の検査
    • 中間検査
      上棟後、耐力壁の施工完了時点での検査(確認申請機関及び瑕疵保険機関それぞれにて実施)
      耐力壁の施工状況の適正、外壁防水下地等の検査


      上棟&上棟式
  • 上棟式
    上棟式は、建築工事の節目となるセレモニーです。
    上棟は、一般的に「大安」や「先勝」「友引」などの日に行われる事が多い為平日になることもしばしばございますが、お施主様にも可能な限りご出席いただければ幸いです。上棟式では、上棟に携わった大工全員と監督、当社スタッフが出席し、上棟が無事に完了したことの祝いと、今後の工事の安全やお施主様ご家族の発展を祈願致します。

社内検査・お施主様立会

社内検査
  • 完了検査、社内検査の説明
    建物が完成すると、完了検査が行われます。完成時の検査も中間検査同様に確認申請機関と瑕疵保険機関がそれぞれに検査を行いますが、これに品質管理スタッフが立会います。
    完了検査では、確認申請通りの建物が正確かつ、安全な住宅として出来あがっているかという点を主に検査されます。
    その後、弊社では社内検査を実施致します。社内検査は施工精度、仕上がりの美しさにチェックの焦点を置きます。


    お施主様立ち会い
  • お施主様の立ち会い
    上記の社内検査終了後、手直し等の処置を終えた後に実施致します。
    まずは完成致しました建物の全般のご説明をさせて頂いた上で、お施主様の目でも再度ご確認を頂いております。万一、不具合がございましたらお引き渡し前に是正致します。






戻る